AirB Web Site
Home
News
About AirB
Activity
How-To
Try
Grand Prix
Membership
Links
Mail Magazine
Shop
Contact Us
HONDA
スルガ銀行
JBS
News
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.13
「第18回熱気球世界選手権
藤田雄大選手 7位!」
〜現地レポート〜
9月20日、第18回熱気球世界選手権も、競技最終日となりました。
朝4時30分、日本チームのパイバル計測開始です。今朝も、やや強い北風。
毎日吹いている、北側にある山から、谷に沿って吹き降ろしてくる風が、今日もしっかりあります。
朝5時過ぎの計測結果、高度500mで風速11m/s。上空の強い風がだんだん下に降りてきています。
風が強い・・・今日の競技はどうなるのでしょう・・・・
朝のタスクは、Task15.FIN、Task16.HWZ。
FINはメインロンチエリアに設定されました。
メインロンチエリア北側1キロほどから、次々に気球が離陸してきます。
しかし、先頭の気球がロンチエリアに入ってきた直後、ランディング。
「タッチダウン????」
・・・・ いえ、違いました。強風のためキャンセルとなったのです。
こうして、第18回熱気球世界選手権の、最終フライトも、キャンセルのまま終了となりました。
悪天候で始まった世界選手権。
初日から3日間は全てキャンセル。
フライトは、4日目AM・PM、5日目AM・PM、6日目AM と合計5フライト、14タスクでの競技となりました。
タスク14 ELBの結果。上位陣はずらり、180度に限りなく近い点数をはじき出す
タスク14 ELBの結果。上位陣はずらり、180度に限りなく近い点数をはじき出す
タスク14のELBの結果は、さすが世界選手権。恐ろしい高得点での争いでした。
今回はGPS競技(気球に積んでいるGPSの航跡の解析のみで結果を採点)のため、細かい解釈の違いで、順位が入れ替わります。
タスク14は特にその傾向が顕著で、再計算を重ね、選手全体の2/3ほどの順位が入れ替わりました。
ELB(エルボー)という競技は、なるべく大きく進路を変更する(鋭角に方向転換する)競技です。進路変更の角度が大きいほど良い得点となります。満点は進行方向から逆方向へ進路を変更した場合の180度=180ポイント。
今回のタスク14の上位選手の得点を見ると、1位:179.96、2位:179.82、3位:179.78、4位:179.44、5位179.27、6位:179.18(水上選手)と180度に限りなく近い進路変更を成し遂げています。
優勝は、フランスのMESSINES Francois選手、2位はロシアのMEDVEDSKY Alexey選手、3位はフランスのBOLZE Stephane選手。フランスがメダルを二つ獲得する快挙を成し遂げました。
さて、気になる日本選手の最終結果。
7位:藤田雄大、14位:藤田昌彦、21位:上田、22位:水上、51位: 増本、70位:石原、80位:遠藤
日本チームの中では、見事、藤田昌彦(父)・雄大(息子)の、親子1・2となりました。
また、日本チームの目標、「30位以内に全選手」・・・は果たせませんでしたが、30位以内に4選手が入ったため、次回2010年ハンガリーでの世界選手権の日本の出場枠は7枠確保できることになったそうです。
雄大選手のトータルスコアは9971ポイントでした。1位の選手のスコアは10297ポイント。わずか326ポイントでした。
雄大選手は、先に書いたタスク14ELBでの点数が悪かったため・・・もし順調にフライトをしていれば・・・・
「たら・れば」の話になってしまいますが、雄大選手は、ひょっとしたら優勝となっていたかもしれません・・・
父・昌彦選手は「雄大にはまだ早い。世界選手権だってまだ早い」と。
そう、雄大選手はまだ21歳。次の日本選手権、そして世界選手権と、挑戦は続くのです。
9月21日 表彰式
1週間の世界選手権も、最終日、アワードバンケット(表彰式)の日を迎えました。
7位入賞の雄大選手は、学校があるから・・・と昨日帰国。
壇上には雄大選手の母・さと子さんが上がりました。
各国の選手が、藤田昌彦選手・さと子さんの所へ訪れ、雄大選手の快挙に祝福をしていきます。
「Congratularions! You are Proud of your SON !」(すばらしい息子じゃないか!おめでとう)
日本選手・そしてクルー達も、世界選手権が終わり、明るく楽しい様子。
しかし、思うようなフライトができなかった選手たちの視線は、それぞれの思いを胸に、壇上の優勝者達へ注がれます。
選手たちの挑戦は、これからも続きます。
10月からは、熱気球ホンダグランプリ後半戦。
鈴鹿バルーンフェスティバル、日本選手権&佐賀インターナショナル・バルーンフェスタ、そしてとちぎインターナショナルチャンピオンシップ。
そして来年はイタリア・トリノで開催されるワールドエアゲーム。
2年後には、ハンガリーで開催される第19回熱気球世界選手権。
日本人トップバルーニストたちは、世界の舞台を目標に、世界選手権優勝を目標に、これからも空に挑戦し続けます。
<了>
<現地9月21日20時>
現地特派員レポーターS.K
▼世界選手権オフィシャルホームページ▼
http://www.balloon2008.com/
最終日朝のフライトはロンチエリアへのFIN.しかしフライト中に強風のためキャンセル。ロンチエリアへ着陸する気球たち
最終日朝のフライトはロンチエリアへのFIN.しかしフライト中に強風のためキャンセル。ロンチエリアへ着陸する気球たち
21日アワードバンケット。参加国「JAPAN」のコールに歓声で応える日本チーム
21日アワードバンケット。参加国「JAPAN」のコールに歓声で応える日本チーム
FAIの旗が降ろされ、世界選手権終了
FAIの旗が降ろされ、世界選手権終了
7位入賞の藤田雄大選手の代理で表彰状を受け取った母・さと子さん
7位入賞の藤田雄大選手の代理で表彰状を受け取った母・さと子さん
藤田雄大選手の上位入賞を祝いに、多くの選手が藤田昌彦選手・さと子さんの元へ訪れる
藤田雄大選手の上位入賞を祝いに、多くの選手が藤田昌彦選手・さと子さんの元へ訪れる
日本のGET GOLDのジャケットを、各国の選手が交換してとやってくる。写真左は2位のロシアMEDVEDSKY Alexey選手
日本のGET GOLDのジャケットを、各国の選手が交換してとやってくる。写真左は2位のロシアMEDVEDSKY Alexey選手
頑張った世界選手権でした。最後は踊って終わろう!
頑張った世界選手権でした。最後は踊って終わろう!
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.14
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.13
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.12
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.11
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.10
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.9
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.8
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.7
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.6
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.5
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.4
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.3
18th FAI World Hot Air Balloon Championship 「第18回 熱気球世界選手権」日本代表チームを応援しよう!〜Vol.2
18th FAI World Hot Air Balloon Championship「第18回 熱気球世界選手権」開催!日本代表選手を応援しよう!
Copyright (C) AirB 2008. All Rights Reserved.