AirB Web Site
Home
News
About AirB
Activity
How-To
Try
Grand Prix
Membership
Links
Mail Magazine
Shop
Contact Us
HONDA
スルガ銀行
JBS
News
熱気球大会ボランティアスタッフ*オブザーバー*アナウンサー 募集中
AirBでは、熱気球大会に参加希望の方にはボランティアスタッフ並びにオブザーバーの登録をお願いしております。各地で開催されている熱気球大会の運営に欠かすことができないのが、ボランティアスタッフの皆さんです。観客からスタッフに転身した熱気球ファンが多く、地元の大会のみならず「熱気球ホンダグランプリ」全てに参加してくださっている方もいらっしゃいます。
登録をしていただくと、参加希望の大会の約2か月前に募集要項と参加申込書をメールでお送りします。(アドレスをお持ちでない方には郵送も可)参加希望の方は必要事項を記入しエントリーしてください。(状況によっては参加や職種の希望が叶わない場合もあります)また、熱気球の競技に欠かすことができない、オブザーバーの登録も実施しておりますので、オブザーバーの資格をお持ちの方は、ぜひ登録をお願いします。資格を持っていない方は、年に2〜3回AirB主催で初級オブザーバー講習会を開催しておりますので、受講希望の方はスタッフ登録の際、その旨お知らせください。回数やスキルをあげて世界選手権のオブザーバーを経験した方もいます。
日本のトップパイロットや世界チャンピオンクラスのパイロットとともに競技に参加をしたり、大きなイベントのスタッフとして腕を振るうチャンスです!
◆熱気球大会ボランティアスタッフ活動の内容
1.大会運営スタッフ
競技以外のさまざまなイベントにかかわるスタッフです。オフィシャルバルーンのクルーや熱気球教室や係留飛行をサポート・会場整理・売店・インフォメーションなどの仕事です。

2.競技運営スタッフ
気象観測・マーカー計測・競技本部の運営の手伝いなどの仕事です。

3.ボランティアクルー
日本・海外チームの一員として、競技に参加して熱気球のフライトの準備や回収の手伝い、チームの車両(ワンボックスカー等)の運転などの仕事です。 インターナショナル大会では語学力が役立ちます。

4.オブザーバー
熱気球の競技で各参加チームに1名派遣される競技監視員。チームに同行して違反・不正・危険の内容競技が行われるのを監視するとともに、チームの競技結果を保持し、競技終了後競技委員会に競技結果を伝える役割です。
(日本気球連盟が開催する講習会を受講し、資格が必要。各大会前に実施しています)

5.アナウンサー
会場アナウンス(インフォメーション・競技の実況等)式典進行(開会式、閉会式、各種パーティーの司会)
等。経験がない方も気球が好きな方ならご指導いたします。
※尚、いずれもボランティア参加となりますので、報酬はありません。交通費・宿泊費・食費に関しても基本的には支給されません。詳細は各大会の募集要項をご参照ください。
◆個人情報の扱い・その他
1.エントリーシートに記入いただいた個人情報は、大会運営以外には使用いたしません。
2.ボランティアスタッフの職種につきましては、ご希望に添えない場合があります。
3.この登録書に基づき、各大会から案内を郵送またはメールいたします。
4.一番連絡が取れやすいメールアドレス・電話番号にチェックを入れてください。
ボランティアスタッフ・オブザーバーのエントリーフォームはこちらから▼
アナウンサーのエントリーフォームはこちらから▼
気球の準備は慎重に
気球の準備は慎重に
オフィシャルフライトのクルー
オフィシャルフライトのクルー
離陸する気球に笑顔で手を振るスタッフ
離陸する気球に笑顔で手を振るスタッフ
気球の回収も楽しい
気球の回収も楽しい
係留気球のクルー
係留気球のクルー
こんな笑顔と出会えます
こんな笑顔と出会えます
風を計測する気象班
風を計測する気象班
笑顔いっぱいのスタッフ
笑顔いっぱいのスタッフ
バザーや売店のスタッフ
バザーや売店のスタッフ
マーカーの計測をする競技スタッフ
マーカーの計測をする競技スタッフ
ゴールで気球を待つ競技スタッフ
ゴールで気球を待つ競技スタッフ
夜間係留のお手伝い
夜間係留のお手伝い
「2017熱気球ホンダグランプリ」第3戦-東日本大震災復興支援イベント-一関・平泉バルーンフェスティバル2017開催NEW!
東日本大震災復興支援イベント第22回「空を見上げて」IN大船渡開催〜熱気球のそばにはいつも子供たちの笑顔がある
東日本大震災復興支援熱気球イベント 第21回「空を見上げて」IN東京 2017年8月5日(土)〜6日(日) 熱気球のそばにはいつも子供たちの笑顔がある!!!
「2017熱気球ホンダグランプリ」開催日程
所沢航空記念公園 早起きして「ふわり」熱気球体験 2017年のスケジュール
空の強者たちが王者の座をかけて佐賀「2016熱気球ホンダグランプリ」最終戦 「2016佐賀熱気球世界選手権」レポート
2016熱気球ホンダグランプリ第4戦 一関・平泉バルーンフェスティバル2016レポート
第19回「空を見上げて」IN亘理 レポート 〜熱気球と笑顔で復興支援〜
「2016佐賀熱気球世界選手権」告知イベント「バルーンフェスタIN駒沢」レポート
2016熱気球ホンダグランプリ第3戦「鈴鹿バルーンフェスティバル2016」レポート
東日本大震災復興支援イベント第18回「空を見上げて」IN大船渡
東京ベイフロントに熱気球が!東日本大震災復興支援イベント第17回「空を見上げて」IN東京
「佐久バルーンフェスティバル2016」レポート
第16回「空を見上げて」INいわき「いわきバルーンフェスティバル2016」―熱気球の側にはいつも子供たちの笑顔がある!― レポート
満開の桜との競演「渡良瀬バルーンレース2016」レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2015」レポート
「2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
東日本大震災復興支援イベント 第15回「空を見上げて」IN亘理 レポート
2015熱気球ホンダグランプリ第3戦 一関・平泉バルーンフェスティバル2015レポート
第13回「空を見上げて」IN東京 レポート〜気球に乗って被災地支援!〜
「佐久バルーンフェスティバル2015」レポート
2014熱気球ホンダグランプリ最終戦「2014とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ 」レポート
「2014佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
一関・平泉バルーンフェスティバル2014レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2014」レポート
熱気球大会ボランティアスタッフ*オブザーバー*アナウンサー 募集中
第10回「空を見上げて」IN大船渡 レポート
第9回「空を見上げて」IN東京 レポート 〜気球に乗って被災地支援!〜
「佐久バルーンフェスティバル2014」レポート
「渡良瀬バルーンレース2014」レポート
「一関・平泉バルーンフェスティバル2014」の開催が決定しました
2013熱気球ホンダグランプリ最終戦「2013とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ」レポート
「2013佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
第8回「空を見上げて」IN亘理レポート
一関・平泉バルーンフェスティバル2013レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2013」レポート
第7回「空を見上げて」IN大船渡 レポート
第6回「空を見上げて」IN東京 レポート〜気球に乗って、被災地支援!〜
エジプトでの熱気球の事故と今後のAirBの活動に関して
一関・平泉バルーンフェスティバル レポート
「今日までがんばってきてよかった」の声を聞くことができて
「佐久バルーンフェスティバル2011」震災復興支援イベントのご報告
日本気球連盟渡良瀬連絡会 東日本大震災復興支援イベント「熱気球応援隊」
地震お見舞いとお知らせ
人気コミック「よつばと!」でグランプリ大会が!
動くパノラマ写真@所沢航空記念公園
動くパノラマ写真@鈴鹿BF
クリスマス夜間係留体験搭乗@所沢航空記念公園
両毛クリスマス・バルーン・フェスタ2009 レポート
ワールド・エア・ゲームズ2009 イタリア トリノで開催!
はじめまして!駒沢公園@バルーン!〜2008 バルーンフェスタin 駒沢〜
モンゴルバルーンフェスティバル2008 開催報告
World Balloon Trophy - Honda Cup 2008 HONDA Team 4位!
18th FAI World Hot Air Balloon Championship「第18回 熱気球世界選手権」開催!日本代表選手を応援しよう!特集
HONDA NEW BALLOON ☆ お披露目フライト
渡良瀬熱気球教室@藤岡町の小学校
Copyright (C) AirB 2014. All Rights Reserved.