AirB Web Site
Home
News
About AirB
Activity
How-To
Try
Grand Prix
Membership
Links
Mail Magazine
Shop
Contact Us
HONDA
スルガ銀行
JBS
News
「鈴鹿バルーンフェスティバル2014」レポート
「2014熱気球ホンダグランプリ第3戦」「鈴鹿バルーンフェスティバル2014」が10月11日(土)から三重県鈴鹿市の鈴鹿川河川緑地(庄野町庄野橋付近)並びに鈴鹿サーキットで開催されました。競技気球29機 オフィシャル気球他6機 計35機のエントリー鈴鹿の秋空にカラフルな気球があがりました。
11日の朝の競技は#1JDG #2PDG  #3HWZ #4FON #5FON をはじめとする5タスク。大型台風19号の影響を受けることが予想され、今年も競技委員会は初日から多くのタスクを組んできました。
※競技の解説はこちらをご覧ください▼
鈴鹿大会では久しぶりのロンチサイトからの一斉離陸。早朝から会場で空を見上げる観客の皆さんは、美しい秋空に上がっていく気球に歓声を上げていました。
競技気球離陸後は、皆さんお楽しみの体験搭乗。「たけしバルーン」をはじめ「たこ」地元の「アサヒ8号」スルガ銀行の「Dream Direct号」が立ち上がり、会場からは「かわいい!」「大きいなぁ」等の声。約800名の方に体験搭乗をお楽しみいただきました。その後、熱気球教室で気球を広げたりバーナー体験をお楽しみいただきました。
ASIMOの前で開会宣言 大人気の体験搭乗 熱気球教室に興味津々
ASIMOの前で開会宣言 大人気の体験搭乗 熱気球教室に興味津々
グリーンフラッグ!競技の開始です photo by Yudai 久々の一斉離陸に歓声が! photo by Kuwasako 離陸直後 ロンチサイトを望む photo by Yatoji
グリーンフラッグ!競技の開始です photo by Yudai 久々の一斉離陸に歓声が!
photo by Kuwasako
離陸直後 ロンチサイトを望む photo by Yatoji
※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。
午後は鈴鹿川河川敷の会場をゴールに設定したFIN(フライ・イン)。最初に会場上空に来たのは佐賀からのエントリー増本選手。そして、東から次々に参加気球が会場のターゲットにアプローチをかけます。中でも土手で待つ観客の真上を通過してオンターゲットを見せた、現世界チャンピオン栃木の藤田雄大選手の気球が見えると会場は盛り上がり、観客の皆さんから惜しみない拍手が送られました。
明けて12日朝。予想通り大型台風19号の影響で鈴鹿は早朝から風強く、朝の競技と会場イベントの終日中止が決定され、時間を繰り上げて11時から閉会式を執り行い、今年の鈴鹿バルーンフェスティバルは閉幕しました。
鈴鹿サーキット 上空 photo by Yamauchi FINのゴール目指して! ターゲット上空 競技気球から photo by Yamauchi
鈴鹿サーキット 上空 photo by Yamauchi FINのゴール目指して! ターゲット上空 競技気球から photo by Yamauchi
着陸地で地元の子供たちと気球の回収! photo by Kuwasako わくわく 体験搭乗 photo by Tomy 表彰台! photo by Yatoji
着陸地で地元の子供たちと気球の回収! photo by Kuwasako わくわく 体験搭乗 photo by Tomy 表彰台! photo by Yatoji
※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。
鈴鹿バルーンフェスティバル2014
 競技結果
熱気球ホンダグランプリ
(第3戦までの成績)
1位 藤田 雄大 5431P
2位 竹澤 廣介 4384P
3位 佐藤 将史 4170P
4位 笹川 和朗 4144P
5位 片平 史郎 3866P
6位 石井 俊行 3859P
1位 やずやバルーンチーム 101P
2位 The Aero-Libertines 90P
3位 TOTO BALLOON RACING TEAM 78P
4位 SALTY DOGS 72P
5位 アイリス バルーンチーム 70P
6位 翔草 68P
※詳しいリザルトはこちらをご覧ください▼
2014熱気球ホンダグランプリ第4戦は10月30日(木)〜11月3日(月・祝)に佐賀県佐賀市で開催される「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2014」です。
「2017熱気球ホンダグランプリ」第3戦-東日本大震災復興支援イベント-一関・平泉バルーンフェスティバル2017開催NEW!
東日本大震災復興支援イベント第22回「空を見上げて」IN大船渡開催〜熱気球のそばにはいつも子供たちの笑顔がある
東日本大震災復興支援熱気球イベント 第21回「空を見上げて」IN東京 2017年8月5日(土)〜6日(日) 熱気球のそばにはいつも子供たちの笑顔がある!!!
「2017熱気球ホンダグランプリ」開催日程
所沢航空記念公園 早起きして「ふわり」熱気球体験 2017年のスケジュール
空の強者たちが王者の座をかけて佐賀「2016熱気球ホンダグランプリ」最終戦 「2016佐賀熱気球世界選手権」レポート
2016熱気球ホンダグランプリ第4戦 一関・平泉バルーンフェスティバル2016レポート
第19回「空を見上げて」IN亘理 レポート 〜熱気球と笑顔で復興支援〜
「2016佐賀熱気球世界選手権」告知イベント「バルーンフェスタIN駒沢」レポート
2016熱気球ホンダグランプリ第3戦「鈴鹿バルーンフェスティバル2016」レポート
東日本大震災復興支援イベント第18回「空を見上げて」IN大船渡
東京ベイフロントに熱気球が!東日本大震災復興支援イベント第17回「空を見上げて」IN東京
「佐久バルーンフェスティバル2016」レポート
第16回「空を見上げて」INいわき「いわきバルーンフェスティバル2016」―熱気球の側にはいつも子供たちの笑顔がある!― レポート
満開の桜との競演「渡良瀬バルーンレース2016」レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2015」レポート
「2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
東日本大震災復興支援イベント 第15回「空を見上げて」IN亘理 レポート
2015熱気球ホンダグランプリ第3戦 一関・平泉バルーンフェスティバル2015レポート
第13回「空を見上げて」IN東京 レポート〜気球に乗って被災地支援!〜
「佐久バルーンフェスティバル2015」レポート
2014熱気球ホンダグランプリ最終戦「2014とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ 」レポート
「2014佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
一関・平泉バルーンフェスティバル2014レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2014」レポート
熱気球大会ボランティアスタッフ*オブザーバー*アナウンサー 募集中
第10回「空を見上げて」IN大船渡 レポート
第9回「空を見上げて」IN東京 レポート 〜気球に乗って被災地支援!〜
「佐久バルーンフェスティバル2014」レポート
「渡良瀬バルーンレース2014」レポート
「一関・平泉バルーンフェスティバル2014」の開催が決定しました
2013熱気球ホンダグランプリ最終戦「2013とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ」レポート
「2013佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
第8回「空を見上げて」IN亘理レポート
一関・平泉バルーンフェスティバル2013レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2013」レポート
第7回「空を見上げて」IN大船渡 レポート
第6回「空を見上げて」IN東京 レポート〜気球に乗って、被災地支援!〜
エジプトでの熱気球の事故と今後のAirBの活動に関して
一関・平泉バルーンフェスティバル レポート
「今日までがんばってきてよかった」の声を聞くことができて
「佐久バルーンフェスティバル2011」震災復興支援イベントのご報告
日本気球連盟渡良瀬連絡会 東日本大震災復興支援イベント「熱気球応援隊」
地震お見舞いとお知らせ
人気コミック「よつばと!」でグランプリ大会が!
動くパノラマ写真@所沢航空記念公園
動くパノラマ写真@鈴鹿BF
クリスマス夜間係留体験搭乗@所沢航空記念公園
両毛クリスマス・バルーン・フェスタ2009 レポート
ワールド・エア・ゲームズ2009 イタリア トリノで開催!
はじめまして!駒沢公園@バルーン!〜2008 バルーンフェスタin 駒沢〜
モンゴルバルーンフェスティバル2008 開催報告
World Balloon Trophy - Honda Cup 2008 HONDA Team 4位!
18th FAI World Hot Air Balloon Championship「第18回 熱気球世界選手権」開催!日本代表選手を応援しよう!特集
HONDA NEW BALLOON ☆ お披露目フライト
渡良瀬熱気球教室@藤岡町の小学校
Copyright (C) AirB 2014. All Rights Reserved.