AirB Web Site
Home
News
About AirB
Activity
How-To
Try
Grand Prix
Membership
Links
Mail Magazine
Shop
Contact Us
HONDA
スルガ銀行
JBS
News
「鈴鹿バルーンフェスティバル2015」レポート
「2015熱気球ホンダグランプリ最終戦」「鈴鹿バルーンフェスティバル2015」が11月21日(土)〜23日(月・祝)の3日間、三重県鈴鹿市の鈴鹿川河川緑地(庄野町庄野橋付近)並びに鈴鹿サーキットで開催されました。競技気球28機 オフィシャル気球他6機 計34機のエントリー鈴鹿の秋空にカラフルな気球があがりました。
今年はグランプリの最終戦としてはじめて11月の開催です。
21日の朝、素晴らしい朝焼けの初日幕開けでしたが、あいにく風が強く開会宣言時にNew ASIMO等オフィシャルバルーンを立ち上げるのがやっとで、競技はキャンセルになりました。この日は午後になっても、風が止むことなく競技を実施することができませんでした。
夜のバルーンイリュージョンは、ロータリークラブの会合に合わせて鈴鹿市のベルディ2、New ASIMO、アサヒガスの3機で実施しました。風は収まらない中、一所懸命バスケットを押さえるスタッフたち。そして 美しい夜の気球に拍手が巻き起こりました。
※競技の解説はこちらをご覧ください▼
会場ではASIMOはじめオフィシャルバルーンの係留を 午後は強風でキャンセル 夜間係留
会場ではASIMOはじめオフィシャルバルーンの係留を 午後は強風でキャンセル 夜間係留
※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。
22日朝。ブリーフィングでなんと8本のマーカーが各選手に配布されました!
初日、強風で1フライトもできなかったということで、この日の競技は1フライトで7タスクを競う複合競技です(MDDはマーカーを2本使用します)
#1PDG #2FON #3FIN #4MNDD #5JDG #6JDG #7FON さすがグランプリの最終戦!選手たちは意気揚々とブリーフィング会場から自分の決めた離陸地に向けて出発!
しかし#3のFINの頃には風が変わり、大勢の観客が待つロンチサイトにマーカー投下する気球はありませんでした。FINでのトップは南西から離陸した江田選手。大会会場から離陸したオフィシャルバルーンのベルディー2が逆風に戻され、会場に着陸したほどです。
FINのターゲットがクローズされた会場では、オフィシャルバルーンのASIMO、スルガ銀行Dream direct号、たけしバルーン、タコ2ndの4機で係留が行われました。一方、 会場でマーカー投下できなかった競技気球は、外のタスクでカッコ良くマーカーを投下し、地元の気球ファンの皆さんや競技スタッフに拍手で迎えられ、#1#5#6で須江選手が1000ポイントをと獲得しました。
オフィシャルバルーンNew ASIMO 離陸 会場では係留が! 世界チャンピオンの藤田選手は人気者
オフィシャルバルーンNew ASIMO 離陸 会場では係留が! 世界チャンピオンの藤田選手は人気者
会場上空でバルーンダンス? ダンスのあとは並んでTARGETにアプローチ! Photo by Kuwasako ターゲット真上の上田(祥)選手
会場上空でバルーンダンス? ダンスのあとは並んでTARGETにアプローチ! Photo by Kuwasako ターゲット真上の上田(祥)選手
会場に着陸した競技気球 低空飛行でのアプローチに会場は大興奮です Photo by Kuwasako 離陸直後の競技気球から Photo by Monya
会場に着陸した競技気球 低空飛行でのアプローチに会場は大興奮です Photo by Kuwasako 離陸直後の競技気球から Photo by Monya
タコ2nd のウェルカムバルーン バーナーON! 鈴鹿サーキットの観覧車と! Photo by Satoshi
タコ2nd のウェルカムバルーン バーナーON! 鈴鹿サーキットの観覧車と! Photo by Satoshi
※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。
午後は会場をゴールにした#8FIN。会場に設定されたターゲット目指して多くの競技気球がアプローチをかけました。しかし、ここでサーマル(太陽熱により熱せられた地表の空気が周りの空気より軽くなることによって気泡となり生ずる上昇気流のこと)が起こり、気球は会場上空でクルクルとワルツを踊っているようでした。サーマルは熱気球にとって最悪の条件では有りましたが、珍しいフライトに会場は湧きました。
夜、鈴鹿サーキットでのバルーンイリュージョンは、風もなく国際レーシングコースに一列に並んだ夜の気球は、競技時とは違う感じで観客を魅了しました。
会場ではオフィシャルバルーンが! レモンとすいか野郎の上空対決 Photo by Wakki 最終競技も熱戦でした
会場ではオフィシャルバルーンが! レモンとすいか野郎の上空対決 Photo by Wakki 最終競技も熱戦でした
鈴鹿BF 上位入賞者 2015熱気球ホンダグランプリ 上位入賞者 来年のグランプリをお楽しみに! by New ASIMO
鈴鹿BF 上位入賞者 2015熱気球ホンダグランプリ 上位入賞者 来年のグランプリをお楽しみに! by New ASIMO
※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。
23日朝「2015熱気球ホンダグランプリ」の最終競技は#9PDG #10FIN #11FIN #12JDGの複合タスク。昨年まで最終戦だったとちぎを思わせるタスク設定で、市街地上空を飛ぶエキサイティングな競技となりました。
FINとMMDのゴールとなった会場には多くの競技気球が飛んで来て、次々にマーカーを投下! 鈴鹿バルーンフェスティバル、ならびに熱気球ホンダグランプリ最終日にふさわしい競技に会場は沸き上がります。ターゲット上にはマーカーの山!会場では歓声と惜しみない拍手が送られました。
熱気球の係留、熱気球教室をはじめ会場イベントも盛り上がりを見せ、今年のグランプリ戦は盛況のうちに終了しました。
鈴鹿バルーンフェスティバル2015
 競技結果
2015熱気球ホンダグランプリ
 順位
優勝 藤田雄大 9895P
2位 上田祥和 9361P
3位 須江哲洋 9294P
4位 坂口浩継 8741P
5位 遠藤 護 8517P
6位 江田むつみ 8493P
1位 やずやBalloon Team 371P
2位 Team LAPUTA 244P
3位 Blue Wind Balloon TEAM 244P
4位 アイリスバルーンチーム 233P
5位 The Aero Libertines 228P
6位 TOTO Balloon Racing Team 218P
※詳しいリザルトはこちらをご覧ください▼
2015熱気球ホンダグランプリ 各大会のリザルト
渡良瀬 佐久 一関 佐賀
「2017熱気球ホンダグランプリ」第3戦-東日本大震災復興支援イベント-一関・平泉バルーンフェスティバル2017開催NEW!
東日本大震災復興支援イベント第22回「空を見上げて」IN大船渡開催〜熱気球のそばにはいつも子供たちの笑顔がある
東日本大震災復興支援熱気球イベント 第21回「空を見上げて」IN東京 2017年8月5日(土)〜6日(日) 熱気球のそばにはいつも子供たちの笑顔がある!!!
「2017熱気球ホンダグランプリ」開催日程
所沢航空記念公園 早起きして「ふわり」熱気球体験 2017年のスケジュール
空の強者たちが王者の座をかけて佐賀「2016熱気球ホンダグランプリ」最終戦 「2016佐賀熱気球世界選手権」レポート
2016熱気球ホンダグランプリ第4戦 一関・平泉バルーンフェスティバル2016レポート
第19回「空を見上げて」IN亘理 レポート 〜熱気球と笑顔で復興支援〜
「2016佐賀熱気球世界選手権」告知イベント「バルーンフェスタIN駒沢」レポート
2016熱気球ホンダグランプリ第3戦「鈴鹿バルーンフェスティバル2016」レポート
東日本大震災復興支援イベント第18回「空を見上げて」IN大船渡
東京ベイフロントに熱気球が!東日本大震災復興支援イベント第17回「空を見上げて」IN東京
「佐久バルーンフェスティバル2016」レポート
第16回「空を見上げて」INいわき「いわきバルーンフェスティバル2016」―熱気球の側にはいつも子供たちの笑顔がある!― レポート
満開の桜との競演「渡良瀬バルーンレース2016」レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2015」レポート
「2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
東日本大震災復興支援イベント 第15回「空を見上げて」IN亘理 レポート
2015熱気球ホンダグランプリ第3戦 一関・平泉バルーンフェスティバル2015レポート
第13回「空を見上げて」IN東京 レポート〜気球に乗って被災地支援!〜
「佐久バルーンフェスティバル2015」レポート
2014熱気球ホンダグランプリ最終戦「2014とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ 」レポート
「2014佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
一関・平泉バルーンフェスティバル2014レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2014」レポート
熱気球大会ボランティアスタッフ*オブザーバー*アナウンサー 募集中
第10回「空を見上げて」IN大船渡 レポート
第9回「空を見上げて」IN東京 レポート 〜気球に乗って被災地支援!〜
「佐久バルーンフェスティバル2014」レポート
「渡良瀬バルーンレース2014」レポート
「一関・平泉バルーンフェスティバル2014」の開催が決定しました
2013熱気球ホンダグランプリ最終戦「2013とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ」レポート
「2013佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
第8回「空を見上げて」IN亘理レポート
一関・平泉バルーンフェスティバル2013レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2013」レポート
第7回「空を見上げて」IN大船渡 レポート
第6回「空を見上げて」IN東京 レポート〜気球に乗って、被災地支援!〜
エジプトでの熱気球の事故と今後のAirBの活動に関して
一関・平泉バルーンフェスティバル レポート
「今日までがんばってきてよかった」の声を聞くことができて
「佐久バルーンフェスティバル2011」震災復興支援イベントのご報告
日本気球連盟渡良瀬連絡会 東日本大震災復興支援イベント「熱気球応援隊」
地震お見舞いとお知らせ
人気コミック「よつばと!」でグランプリ大会が!
動くパノラマ写真@所沢航空記念公園
動くパノラマ写真@鈴鹿BF
クリスマス夜間係留体験搭乗@所沢航空記念公園
両毛クリスマス・バルーン・フェスタ2009 レポート
ワールド・エア・ゲームズ2009 イタリア トリノで開催!
はじめまして!駒沢公園@バルーン!〜2008 バルーンフェスタin 駒沢〜
モンゴルバルーンフェスティバル2008 開催報告
World Balloon Trophy - Honda Cup 2008 HONDA Team 4位!
18th FAI World Hot Air Balloon Championship「第18回 熱気球世界選手権」開催!日本代表選手を応援しよう!特集
HONDA NEW BALLOON ☆ お披露目フライト
渡良瀬熱気球教室@藤岡町の小学校
Copyright (C) AirB 2015. All Rights Reserved.