AirB Web Site
Home
News
About AirB
Activity
How-To
Try
Grand Prix
Membership
Links
Mail Magazine
Shop
Contact Us
HONDA
スルガ銀行
JBS
News
第16回「空を見上げて」INいわき
「いわきバルーンフェスティバル2016」
 ―熱気球の側にはいつも子供たちの笑顔がある!― レポート
東日本復興支援熱気球イベント 第16回「空を見上げて」INいわき「いわきバルーンフェスティバル」が4月23日24日に福島県いわき市の21世紀の森いわき:芝生広場・わんぱく広場で開催されました。
気球に乗った子供たちの笑顔いっぱいの「ありがとう!」を原動力に岩手県大船渡市、茨城県日立市、宮城県亘理町、東京都 有明、そしていわき市で開催して来た「空を見上げて」は今回で16回目を迎えます。
今年も地元の親子ボランティアの皆さんと有志のバルーニストで協力し、3機の熱気球で体験搭乗や熱気球教室、夜間係留バルーンイリュージョンを実施しました。
23日朝、スタッフ集合の6:00にはすでに体験搭乗の列ができるほどの人気。今年はいわきにASIMOが上がるとあって皆さんの期待もふくらみます。
小高い丘の上にある会場から更に熱気球で20mほど上空に上がると眺めは最高!芽吹き始めた新緑と山桜、薄紅色の八重桜がとてもきれいです。
「わぁ!高〜い!」「気持ちいい!」「おーい!◯◯くーん!」と友達の名前を呼ぶ子もいました。いずれもバスケットから降りてきた子供たちは笑顔でいっぱいでした。その後、受付けでプレゼントされた画用紙と48色のクレヨンで、気球に乗ったあとは子供スケッチ大会。今日の思い出と一緒にお持ち帰りです。
そして夜はキラキラ輝くバルーンイリュージョン!
バーナーズ オン!の掛け声が会場いっぱいに響きました。
24日 ASIMOが立ち上がると拍手が! アンカー車も復興支援車両でした わぁ!高いねぇ!
24日 ASIMOが立ち上がると拍手が! アンカー車も復興支援車両でした わぁ!高いねぇ!
※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。
24日朝、前日ニュースと朝刊で「空を見上げて」を知った方々が早朝から長蛇の列。雨上がりの会場で恨めしそうに空を見上げています。雨雲が来る前にと、まずは1機立ち上げ体験搭乗を開始。続いてASIMOが立ち上がると会場から拍手が巻き起こりました。その後、急速に天候は回復し、皆さん熱気球に乗っていわきの空を楽しみました。この日6時半には300人を超える方がいらしたので、それ以降にいらした方々はやむなく搭乗をお断りしました。
また、来年お越しくださいね。
折しも熊本で大きな地震が発生し、5年前の大震災を思い出された住民の方もいらっしゃるのではないかという時期に、地元の復興の状況を再確認できるこのイベントを開催出来たのはとても意義深いことだったと思います。今回の「空を見上げて」INいわきでは、2日間で659人の方が熱気球に乗って笑顔をみせてくれました。
復興にはまだまだ時間がかかります。いつか子供たちに本当の笑顔が戻る時まで、今後もこの活動を続けて行きたいと思います。皆様のご支援・ご協力を宜しくお願いします。
気球の回収 by 親子ボランティア 子供スケッチ 上手に描けました 熱気球教室
気球の回収 by 親子ボランティア 子供スケッチ 上手に描けました 熱気球教室
バルーンイリュージョン ボランティアスタッフ
バルーンイリュージョン ボランティアスタッフ
※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。
※第16回「空を見上げて」INいわきに協力してくれた方々
バルーングループ風まかせ、佐久熱気球クラブ、バルーンクラブU2、那珂川バルーンクラブ、小山バルーンクラブ 、ハッスルバルーンチーム、 AirBスタッフ、そしていわき市の親子ボランティアの皆さん
※「空を見上げて」INいわきの当日の様子は以下のブログまたはFacebookページ(動画があります)でご覧になれます。
AirBブログはこちら QRコード
face bookページはこちら QRコード
尚、次回は第17回「空を見上げて」IN東京 (東京都有明) 8月6日・7日実施予定です。
熱気球ホンダグランプリが25周年によせてNEW!
「2017熱気球ホンダグランプリ」第3戦-東日本大震災復興支援イベント-一関・平泉バルーンフェスティバル2017開催
東日本大震災復興支援イベント第22回「空を見上げて」IN大船渡開催〜熱気球のそばにはいつも子供たちの笑顔がある
東日本大震災復興支援熱気球イベント 第21回「空を見上げて」IN東京 2017年8月5日(土)〜6日(日) 熱気球のそばにはいつも子供たちの笑顔がある!!!
「2017熱気球ホンダグランプリ」開催日程
所沢航空記念公園 早起きして「ふわり」熱気球体験 2017年のスケジュール
空の強者たちが王者の座をかけて佐賀「2016熱気球ホンダグランプリ」最終戦 「2016佐賀熱気球世界選手権」レポート
2016熱気球ホンダグランプリ第4戦 一関・平泉バルーンフェスティバル2016レポート
第19回「空を見上げて」IN亘理 レポート 〜熱気球と笑顔で復興支援〜
「2016佐賀熱気球世界選手権」告知イベント「バルーンフェスタIN駒沢」レポート
2016熱気球ホンダグランプリ第3戦「鈴鹿バルーンフェスティバル2016」レポート
東日本大震災復興支援イベント第18回「空を見上げて」IN大船渡
東京ベイフロントに熱気球が!東日本大震災復興支援イベント第17回「空を見上げて」IN東京
「佐久バルーンフェスティバル2016」レポート
第16回「空を見上げて」INいわき「いわきバルーンフェスティバル2016」―熱気球の側にはいつも子供たちの笑顔がある!― レポート
満開の桜との競演「渡良瀬バルーンレース2016」レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2015」レポート
「2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
東日本大震災復興支援イベント 第15回「空を見上げて」IN亘理 レポート
2015熱気球ホンダグランプリ第3戦 一関・平泉バルーンフェスティバル2015レポート
第13回「空を見上げて」IN東京 レポート〜気球に乗って被災地支援!〜
「佐久バルーンフェスティバル2015」レポート
2014熱気球ホンダグランプリ最終戦「2014とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ 」レポート
「2014佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
一関・平泉バルーンフェスティバル2014レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2014」レポート
熱気球大会ボランティアスタッフ*オブザーバー*アナウンサー 募集中
第10回「空を見上げて」IN大船渡 レポート
第9回「空を見上げて」IN東京 レポート 〜気球に乗って被災地支援!〜
「佐久バルーンフェスティバル2014」レポート
「渡良瀬バルーンレース2014」レポート
「一関・平泉バルーンフェスティバル2014」の開催が決定しました
2013熱気球ホンダグランプリ最終戦「2013とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ」レポート
「2013佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
第8回「空を見上げて」IN亘理レポート
一関・平泉バルーンフェスティバル2013レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2013」レポート
第7回「空を見上げて」IN大船渡 レポート
第6回「空を見上げて」IN東京 レポート〜気球に乗って、被災地支援!〜
エジプトでの熱気球の事故と今後のAirBの活動に関して
一関・平泉バルーンフェスティバル レポート
「今日までがんばってきてよかった」の声を聞くことができて
「佐久バルーンフェスティバル2011」震災復興支援イベントのご報告
日本気球連盟渡良瀬連絡会 東日本大震災復興支援イベント「熱気球応援隊」
地震お見舞いとお知らせ
人気コミック「よつばと!」でグランプリ大会が!
動くパノラマ写真@所沢航空記念公園
動くパノラマ写真@鈴鹿BF
クリスマス夜間係留体験搭乗@所沢航空記念公園
両毛クリスマス・バルーン・フェスタ2009 レポート
ワールド・エア・ゲームズ2009 イタリア トリノで開催!
はじめまして!駒沢公園@バルーン!〜2008 バルーンフェスタin 駒沢〜
モンゴルバルーンフェスティバル2008 開催報告
World Balloon Trophy - Honda Cup 2008 HONDA Team 4位!
18th FAI World Hot Air Balloon Championship「第18回 熱気球世界選手権」開催!日本代表選手を応援しよう!特集
HONDA NEW BALLOON ☆ お披露目フライト
渡良瀬熱気球教室@藤岡町の小学校
Copyright (C) AirB 2016. All Rights Reserved.