AirB Web Site
Home
News
About AirB
Activity
How-To
Try
Grand Prix
Membership
Links
Mail Magazine
Shop
Contact Us
HONDA
スルガ銀行
JBS
News
2016熱気球ホンダグランプリ第3戦
「鈴鹿バルーンフェスティバル2016」レポート
「2016熱気球ホンダグランプリ第3戦」「鈴鹿バルーンフェスティバル2016」が9月17日(土)〜19日(月・祝)の3日間、三重県鈴鹿市の鈴鹿川河川緑地(庄野町庄野橋付近)並びに鈴鹿サーキットで開催されました。競技気球28機 オフィシャル気球他6機 計34機のエントリー。夏の終わりの鈴鹿の空にカラフルな気球が舞い上がる大会です。
17日の朝、ASIMO・ベルディー等オフィシャルバルーンをバックに開会宣言がされ、会場からの一斉離陸!1年ぶりに多くの気球が鈴鹿の空を彩りました。競技内容は#1HWZ(ヘジテンションワルツ)#2FON(フライオン)のWタスク。その後の天候不良が予想されていたので、参加選手はこのフライトにかけるように真剣な眼差しで空を見上げていました曇天の空に、次々に上がっていく競技気球に観客は大きく手を振り声援を送っていました。
※競技の解説はこちらをご覧ください▼
結果、#1#2とも水上選手が1000Pを獲得し早速トップに踊りでました。
競技気球離陸後、会場ではASIMO・ベルディー2・たけしバルーン・タコ2nd・スルガ銀行ドリームダイレクト号・アサヒガスの6機が係留され、体験搭乗が実施されました。
初日朝の離陸 真剣にインフレする世界チャンピオン くもり空にカラフルな気球がGO!
初日朝の離陸 真剣にインフレする世界チャンピオン くもり空にカラフルな気球がGO!
会場ではお子さん向けのイベントが 初日の係留 体験搭乗に並ぶ皆さん
会場ではお子さん向けのイベントが 初日の係留 体験搭乗に並ぶ皆さん
※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。
会場イベントも盛況でバルーンフェスティバルは順調な滑り出しでした。
が、午後になると秋雨前線が次第に近づき、まずは風が吹き出しました。雨雲が鈴鹿上空に近づいているという気象班の報告でしたが、会場で行われた補足ブリーフィングで会場をターゲットにした#3FIN(フライ イン)実施が告げられます。
各チームはゴールの風上の離陸ポイントに向かいましたが、急速に雨雲が発達し、やむなく午後の競技はキャンセルされました。
18日は朝から雨模様で、午後には雨足も強くなることから全ての競技、そして鈴鹿サーキットでの夜間係留バルーンイリュージョンも中止が決定されました。
最終日もあいにくの雨。熱気球ホンダグランプリ第3戦は、頑固な秋雨前線がもたらす雨風によって、結局初日午前の競技のみの実施となりました。トップの水上選手は#1は1.50m#2は1.40mのまさにオンターゲット!文句なしの満点優勝となりました。
最終日も会場にはたくさんの気球を見ようと多くの観客が訪れました。そこでオフィシャルバルーンが大きな水たまりに中、短い時間でしたが係留を行い、サービスしました。
今年は台風、秋雨前線と天候に恵まれない「鈴鹿バルーンフィステュバル」でしたが、バルーンファンは諦めることなく会場に足を運んいただき、ありがとうございました。
また、来年も鈴鹿の空でお会いしたいと思います。
最終日雨上りにしばし係留 勝者の笑顔
最終日雨上りにしばし係留 勝者の笑顔
※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。
鈴鹿バルーンフェスティバル2016
 成績
熱気球ホンダグランプリ
(第3戦までの成績)
1位 水上 孝雄 2000P
2位 西澤 明 1817P
3位 マシュー・スケイフ 1738P
4位 倉橋 朋子 1719P
5位 ジェフ・ギレス 1584P
6位 平野 新朗 1549P
1位 やずやバルーンチーム 89P
2位 気球屋レーシングチーム 87P
3位 Team Scaif 84P
4位 B.T.Ze’phyr 69P
5位 翔草 68P
6位 アイリスオーヤマ風翔軍&エアリバ 65P
※詳しいリザルトはこちらをご覧ください▼
2016気球ホンダグランプリ第4戦は、10月14日から16日に岩手県一関市で開催される「一関・平泉バルーンフェスティバル2016」です。ぜひ、皆さんご観戦ください。
※尚、大会期間中のレポート・イベントの情報はAirBブログ並びにfacebookページにアップロードされています。どうぞこちらもお楽しみください。
AirBブログはこちら QRコード
face bookページはこちら QRコード
2017一関・平泉 初級オブザーバー講習会開催のお知らせNEW!
東日本大震災復興支援熱気球イベント 第21回「空を見上げて」IN東京 2017年8月5日(土)〜6日(日) 熱気球のそばにはいつも子供たちの笑顔がある!!!
「2017熱気球ホンダグランプリ」開催日程
所沢航空記念公園 早起きして「ふわり」熱気球体験 2017年のスケジュール
空の強者たちが王者の座をかけて佐賀「2016熱気球ホンダグランプリ」最終戦 「2016佐賀熱気球世界選手権」レポート
2016熱気球ホンダグランプリ第4戦 一関・平泉バルーンフェスティバル2016レポート
第19回「空を見上げて」IN亘理 レポート 〜熱気球と笑顔で復興支援〜
「2016佐賀熱気球世界選手権」告知イベント「バルーンフェスタIN駒沢」レポート
2016熱気球ホンダグランプリ第3戦「鈴鹿バルーンフェスティバル2016」レポート
東日本大震災復興支援イベント第18回「空を見上げて」IN大船渡
東京ベイフロントに熱気球が!東日本大震災復興支援イベント第17回「空を見上げて」IN東京
「佐久バルーンフェスティバル2016」レポート
第16回「空を見上げて」INいわき「いわきバルーンフェスティバル2016」―熱気球の側にはいつも子供たちの笑顔がある!― レポート
満開の桜との競演「渡良瀬バルーンレース2016」レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2015」レポート
「2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
東日本大震災復興支援イベント 第15回「空を見上げて」IN亘理 レポート
2015熱気球ホンダグランプリ第3戦 一関・平泉バルーンフェスティバル2015レポート
第13回「空を見上げて」IN東京 レポート〜気球に乗って被災地支援!〜
「佐久バルーンフェスティバル2015」レポート
2014熱気球ホンダグランプリ最終戦「2014とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ 」レポート
「2014佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
一関・平泉バルーンフェスティバル2014レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2014」レポート
熱気球大会ボランティアスタッフ*オブザーバー*アナウンサー 募集中
第10回「空を見上げて」IN大船渡 レポート
第9回「空を見上げて」IN東京 レポート 〜気球に乗って被災地支援!〜
「佐久バルーンフェスティバル2014」レポート
「渡良瀬バルーンレース2014」レポート
「一関・平泉バルーンフェスティバル2014」の開催が決定しました
2013熱気球ホンダグランプリ最終戦「2013とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ」レポート
「2013佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
第8回「空を見上げて」IN亘理レポート
一関・平泉バルーンフェスティバル2013レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2013」レポート
第7回「空を見上げて」IN大船渡 レポート
第6回「空を見上げて」IN東京 レポート〜気球に乗って、被災地支援!〜
エジプトでの熱気球の事故と今後のAirBの活動に関して
一関・平泉バルーンフェスティバル レポート
「今日までがんばってきてよかった」の声を聞くことができて
「佐久バルーンフェスティバル2011」震災復興支援イベントのご報告
日本気球連盟渡良瀬連絡会 東日本大震災復興支援イベント「熱気球応援隊」
地震お見舞いとお知らせ
人気コミック「よつばと!」でグランプリ大会が!
動くパノラマ写真@所沢航空記念公園
動くパノラマ写真@鈴鹿BF
クリスマス夜間係留体験搭乗@所沢航空記念公園
両毛クリスマス・バルーン・フェスタ2009 レポート
ワールド・エア・ゲームズ2009 イタリア トリノで開催!
はじめまして!駒沢公園@バルーン!〜2008 バルーンフェスタin 駒沢〜
モンゴルバルーンフェスティバル2008 開催報告
World Balloon Trophy - Honda Cup 2008 HONDA Team 4位!
18th FAI World Hot Air Balloon Championship「第18回 熱気球世界選手権」開催!日本代表選手を応援しよう!特集
HONDA NEW BALLOON ☆ お披露目フライト
渡良瀬熱気球教室@藤岡町の小学校
Copyright (C) AirB 2016. All Rights Reserved.