AirB Web Site
Home
News
About AirB
Activity
How-To
Try
Grand Prix
Membership
Links
Mail Magazine
Shop
Contact Us
HONDA
スルガ銀行
JBS
News
2016熱気球ホンダグランプリ第4戦
一関・平泉バルーンフェスティバル2016レポート
10月14日(金)から16日(日)の3日間、岩手県一関市の一関水辺プラザで2016熱気球ホンダグランプリ第4戦「一関・平泉バルーンフェスティバル2016」が開催されました。
昨年からホンダグランプリの1戦となった本大会は、海外選手を3人含めた26チームが参加。東北唯一のグランプリは今年も華やかに開催されました。この大会の魅力は何といってもそのフライトエリアで、広大さのみならず高度も8000フィートまで上がることができるので、参加パロットは競技はもちろんのこと、フライトそのものを楽しめます。2週間後に佐賀で開催される「佐賀熱気球世界選手権」の前哨戦として、日本代表選手7名全員とオーストラリアとブラジルの代表選手も参加まさに真剣勝負です。
14日朝は開幕に相応しい素晴らしい秋晴れ!競技は#1JDG(ジャッジ・デクレアド・ゴール)#2も同じくJDG。オフィシャルバルーンのNew ASIMOとたけしバルーンが離陸後、26機の競技気球がまるで空の青さに吸い込まれるように舞い上がりました。日本全国、そしてオーストラリア、イギリス、ブラジルからエントリーした競技気球が次々に空に舞い上がる華やかな光景、そして上空から手振り笑顔で競技に臨む、フレンドリーなパイロット達!会場は熱気球大会ならではの温かい雰囲気に包まれました。高度を上げると一関市街地はもちろんのこと磐井川や東北新幹線、そして自然の恵みがいっぱいの山々やパッチワークのような田畑が見えて、心が洗われるようなフライトです。(AirBのfacebookページに動画もあります)
※競技の解説はこちらをご覧ください▼
一番飛びの藤田選手 会場上空から競技気球のの離陸風景 東北の美しい秋景色に似合う熱気球
一番飛びの藤田選手 会場上空から競技気球のの離陸風景 東北の美しい秋景色に似合う熱気球
霧の中へ! #3  3DT ターゲット上の熱戦
霧の中へ! #3 3DT ターゲット上の熱戦
※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。
競技気球が飛び立った後はお楽しみ体験搭乗。ASIMO・スルガ銀行ドリームダイレクト号・黄金の國 一関平泉号が会場に立ち上がると子供たちは目をキラキラして気球を見上げていました。午後の競技は #33DT(3Dシェイプ タスク)3Dで戦う難易度の高い競技に選手達は戸惑うこともなく空へと向かいます。(TASK19にはないので、写真を掲載します)
15日、とても美しい朝焼けが選手と観客を迎えます。この日の競技は#4PDG (パイロット デクレアド ゴール) #5HWZ(ヘジテンション ワルツ) #6PDG(パイロット デクレアドゴール) #7JDG(ジャッジ デクレアドゴール) #8JDG(フライ オン) 1フライトで5つの競技をこなす複合タスクで、メイン会場からの一斉離陸です。オフィシャルバルーンが離陸した頃はまだ青空が見えていましたが、会場はみるみる霧に包まれます。しかし、霧の層は薄く会場あたりだけに発生していたので 競技気球は霧に吸い込まれるように、飛び上がりました。雲海の上を飛び、上空の眩しいほどの青空を眺め、ブロッケン現象を見た贅沢なフライトとなりました。
午後は日没近くまで風が収まることなく、競技はキャンセルになりました。
夜は磐井川緑地河川敷に一列に並んでのバルーンイリュージョン!より多くの人に見ていただくため「サンダル履きで見に来られる夜間係留」をとの市の意向で、町中での実施をしている一関の夜間係留です。最高のコンディションの中、河川敷に一列に並び内側からライトアップされた熱気球と音楽のコラボレーションに、磐井川の両岸いっぱいの観客から惜しみない拍手が送られました。
美しいブロッケン 雲海の上に! 多彩なイベント
美しいブロッケン 雲海の上に! 多彩なイベント
音楽水車プロジェクトのコンサート 河川敷に一列に並んでバーナーオン! 1位2位3位
音楽水車プロジェクトのコンサート 河川敷に一列に並んでバーナーオン! 1位2位3位
※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。
最終日の朝、会場にはまたもや深い霧が立ち込めており、ここで競技実施することはできないとの競技委員会の判断で、岩手県と宮城県の県境で飛び、宮城県の栗原市にある JR有壁駅から西に1kmに赤いターゲットをゴールにした競技#9FIN (フライイン)を行いました。寒い中早朝から観戦に来た観客の皆さんは、競技を観るために有壁駅方面に向かう人あり、会場で係留されるオフィシャルバルーンや体験搭乗、そして様々なイベントを楽しむ方々に分かれました。
会場では高校生発!!がんばっぺ!岩手2016をはじめ、飲食店や手作り品の販売等数々のブースが並び、ステージでは日本でただ一つの音楽水車コンサート等がありました。大人気の体験搭乗や熱気球教室、地元のマップス パラグライダースクールの皆さんの協力で、パラグライダーの体験もあり賑わいをみせました。
何より今年は地元ボランティアスタッフが爆発的に増えて、自分たちの手で熱気球大会を成功に導こうというやる気あふれる姿に感動しました。人の手で感動が作り上げられて行くさまを目の当たりにした今年の「一関・平泉バルーンフェスティバル」でした。
尚、競技結果は初日にいきなりトップに躍り出た、グランプリ初参戦の山下太一朗選手はじめ若手の活躍がめざましく「一関・平泉BF、世界選手権、熱気球ホンダグランプリ全て優勝する!」と豪語したオーストラリアのマシュー・スケイフ選手が宣言通り優勝しました。
一関・平泉バルーンフェスティバル
 2016成績
2016熱気球ホンダグランプリ
(第4戦までの成績)
1位 マシュー・スケイフ 7407P
2位 山下太一朗 6731P
3位 藤田 雄大 6731P
4位 上田 諭 6691P
5位 水上 孝雄 6570P
6位 リチャード・パリー 6423P
1位 Yazuya Balloon Team 151P
2位 Team Scaif 141P
3位 KIKYUYA RACING TEAM 125P
4位 アイリスオーヤマ風翔軍&エアリバ 115P
5位 B.T.Ze’phyr 103P
6位 くもすけ&風まかせ 100P
楽しい動画がいっぱいのface bookページはこちら QRコード
2016気球ホンダグランプリ最終戦は、10月28日から30日に佐賀県佐賀市で開催されます。また、11月6日まで「2016佐賀熱気球世界選手権」が開催され、例年にも増して佐賀平野の空に賑やかになります。
熱気球ホンダグランプリが25周年によせてNEW!
「2017熱気球ホンダグランプリ」第3戦-東日本大震災復興支援イベント-一関・平泉バルーンフェスティバル2017開催
東日本大震災復興支援イベント第22回「空を見上げて」IN大船渡開催〜熱気球のそばにはいつも子供たちの笑顔がある
東日本大震災復興支援熱気球イベント 第21回「空を見上げて」IN東京 2017年8月5日(土)〜6日(日) 熱気球のそばにはいつも子供たちの笑顔がある!!!
「2017熱気球ホンダグランプリ」開催日程
所沢航空記念公園 早起きして「ふわり」熱気球体験 2017年のスケジュール
空の強者たちが王者の座をかけて佐賀「2016熱気球ホンダグランプリ」最終戦 「2016佐賀熱気球世界選手権」レポート
2016熱気球ホンダグランプリ第4戦 一関・平泉バルーンフェスティバル2016レポート
第19回「空を見上げて」IN亘理 レポート 〜熱気球と笑顔で復興支援〜
「2016佐賀熱気球世界選手権」告知イベント「バルーンフェスタIN駒沢」レポート
2016熱気球ホンダグランプリ第3戦「鈴鹿バルーンフェスティバル2016」レポート
東日本大震災復興支援イベント第18回「空を見上げて」IN大船渡
東京ベイフロントに熱気球が!東日本大震災復興支援イベント第17回「空を見上げて」IN東京
「佐久バルーンフェスティバル2016」レポート
第16回「空を見上げて」INいわき「いわきバルーンフェスティバル2016」―熱気球の側にはいつも子供たちの笑顔がある!― レポート
満開の桜との競演「渡良瀬バルーンレース2016」レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2015」レポート
「2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
東日本大震災復興支援イベント 第15回「空を見上げて」IN亘理 レポート
2015熱気球ホンダグランプリ第3戦 一関・平泉バルーンフェスティバル2015レポート
第13回「空を見上げて」IN東京 レポート〜気球に乗って被災地支援!〜
「佐久バルーンフェスティバル2015」レポート
2014熱気球ホンダグランプリ最終戦「2014とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ 」レポート
「2014佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
一関・平泉バルーンフェスティバル2014レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2014」レポート
熱気球大会ボランティアスタッフ*オブザーバー*アナウンサー 募集中
第10回「空を見上げて」IN大船渡 レポート
第9回「空を見上げて」IN東京 レポート 〜気球に乗って被災地支援!〜
「佐久バルーンフェスティバル2014」レポート
「渡良瀬バルーンレース2014」レポート
「一関・平泉バルーンフェスティバル2014」の開催が決定しました
2013熱気球ホンダグランプリ最終戦「2013とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ」レポート
「2013佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」レポート
第8回「空を見上げて」IN亘理レポート
一関・平泉バルーンフェスティバル2013レポート
「鈴鹿バルーンフェスティバル2013」レポート
第7回「空を見上げて」IN大船渡 レポート
第6回「空を見上げて」IN東京 レポート〜気球に乗って、被災地支援!〜
エジプトでの熱気球の事故と今後のAirBの活動に関して
一関・平泉バルーンフェスティバル レポート
「今日までがんばってきてよかった」の声を聞くことができて
「佐久バルーンフェスティバル2011」震災復興支援イベントのご報告
日本気球連盟渡良瀬連絡会 東日本大震災復興支援イベント「熱気球応援隊」
地震お見舞いとお知らせ
人気コミック「よつばと!」でグランプリ大会が!
動くパノラマ写真@所沢航空記念公園
動くパノラマ写真@鈴鹿BF
クリスマス夜間係留体験搭乗@所沢航空記念公園
両毛クリスマス・バルーン・フェスタ2009 レポート
ワールド・エア・ゲームズ2009 イタリア トリノで開催!
はじめまして!駒沢公園@バルーン!〜2008 バルーンフェスタin 駒沢〜
モンゴルバルーンフェスティバル2008 開催報告
World Balloon Trophy - Honda Cup 2008 HONDA Team 4位!
18th FAI World Hot Air Balloon Championship「第18回 熱気球世界選手権」開催!日本代表選手を応援しよう!特集
HONDA NEW BALLOON ☆ お披露目フライト
渡良瀬熱気球教室@藤岡町の小学校
Copyright (C) AirB 2016. All Rights Reserved.