HOME 第1戦 渡良瀬 第2戦 佐久 第3戦 一関・平泉 第4戦 佐賀 最終戦 鈴鹿 GPデータ


2017熱気球ホンダグランプリ第2戦


佐久バルーンフェスティバル2017


2017年5月3日(水・祝)〜5日(金・祝)  主会場:長野県佐久市
会場付近の天気予報
実施概要 イベント内容 スケジュール 会場案内 問い合わせ 募集/フォトコン
 (3月1日現在)

※イベント内容・スケジュール等は、天候等により変更あるいは中止となることがあります。

【競技飛行】 3〜5日(5日は朝のみ) 6:15〜/15:00〜 (競技内容によりますが1〜2時間程度)
         
         
        一斉離陸の準備     菜の花と観客     一斉離陸
  • 競技内容はその時の天候と風向きで決定されます。直前まで、主会場から離陸するか、主会場を目指して飛んでくる競技になるのかは決められません。また、会場から離陸する競技では、ほとんどの場合そのまま帰って来ません。
    ぜひ、競技開始時間に主会場にお越し下さい。(主会場では、競技内容の解説や状況を逐次アナウンスしています)
  • 熱気球は風が穏やかな早朝と夕方に飛行し、上昇気流の発生する昼は飛行できません。
    この時期は夕方も風が安定しないことが多いので、早朝のご来場がおすすめです。

熱気球の係留

【熱気球係留】 3〜5日 競技終了後〜(午前のみ)

オフィシャル・バルーンとして参加している熱気球を、ロープで繋いで係留展示します。
シェイプトバルーン(変型気球)も参加予定。

※風が弱いか無風時のみ実施出来ます。予定時間内でも風が強くなった場合は中止します。


【熱気球教室】 3〜5日(5日は午前のみ) 11:00〜 / 14:30〜

熱気球を目の前で組み立てながら、その構造や原理を解説。風がなければ皆で球皮を広げて熱気球を立ち上げます。
バーナー操作体験コーナーなど、実際に気球に触れられる人気イベントです。

      球皮を触ってみる     目の前で立ち上げ作業     バーナー操作の体験



【復興支援ブース】  

東日本大震災で被災した大船渡市の支援ブース。
【恋し浜ホタテ】浜焼きを販売。
食のイベントを通じ、大船渡のPRと県内外からみえる来場者皆さんへも支援の輪を広げます。

トラックの上からスタート
【Hondaトライアルバイクショー】
 3・4日 

重たいバイクが宙を飛ぶ!
プロライダーによるトライアル競技のデモンストレーション。
 
              写生大会写真


【キッズデー 写生大会】 3日(水・祝)

小学生以下の子供たちが参加できる、写生大会です。
熱気球体験搭乗会小学生以下無料。一日をとおし子供が楽しめるイベントを企画



ハートフルデー写真【ハートフルデー】 4日(木・祝)

身障者無料の熱気球イベント


イリュージョン写真【バルーン・イリュージョン】 4日(木・祝) 19:00〜19:30

大会の名物となった夜間係留イベント。
宵闇の中に、バーナーの炎だけで照らし出された、たくさんの熱気球がMCとヒット曲に合わせて光り輝く、
30分間のスペシャル・プログラムです。
 ※例年、イリュージョン開始前〜実施中は道路が非常に混み合います。
  夕方のご来場は時間に余裕を持ってお越し下さい。



佐久凧【スカイスポーツ】 3〜5日

  • 佐久凧(佐久の伝統的な凧。尾が無いのが特徴) 展示・模範飛行


【各種体験イベント】  
  • マイ凧作り
  • 木工教室
  • そば打ち体験
  • 釣り体験(中学生以下
  • 魚の炭火焼体験・試食
  • 魚のつかみ取り(小学生以下)
      蕎麦打ち 魚のつかみ取り マス釣り 竹馬教室

【ステージ・イベント】 3日〜5日 9:00〜

出演を待つ子供たち

  • ゲスト
  • バンドの演奏
  • 地元保育園児や小中学生の演奏

【写真コンテスト】 

 前年度入選作が会場に展示されます。
 例年、大会ポスター/パンフレット等に入選作が使用されています。ふるってご応募下さい。


【スペシャルゲスト】

ステージイベントなどで盛り上げていただきます。


会場風景【その他】

  • 薬草茶サービス、地元特産品(ご当地グルメの販売)など

【佐久鯉まつり】 5日 千曲川スポーツ交流広場

 佐久バルーンフェスティバル会場にて、伝統の「佐久鯉まつり」も同時開催。
    → 詳しくは 佐久市観光協会 のサイトへ