AirB Web Site
Home
News
About AirB
Activity
How-To
Try
Grand Prix
Membership
Links
Mail Magazine
Shop
Contact Us
HONDA
スルガ銀行
JBS
About AirB
AirBのめざすもの基本理念Column概要パブリシティ
概要
会長挨拶
『熱気球ジャパンホンダグランプリ』が1993年にスタートしてから、既に14年が過ぎました。この14年間に動員した観客は優に1千万人を超え、熱気球の大会は単なる競技会というだけではなく、地域振興事業や教育・文化事業という性格を強めてきています。
任意団体として活動してきた「熱気球グランプリ運営機構(AirB)」は、より多くの方々に熱気球に親しんでいただくことを目的としてきました。そしてその活動は、熱気球大会を通しての地域の人々のまちおこしと、競技者のレベルアップにつながって来たと自負しております。
さらに私たちは、大会の開催にとどまらず、子供向け熱気球教室や熱気球体験搭乗会の回数や内容をより一層充実させ、青少年からお年寄りまで多くの人たちに熱気球から見る自分の町や自然の美しさを知っていただき、視野を広げ、空を見上げて過ごす時間と場所を提案してまいります。
そして、多くの人々が夢を持ち、幸せに暮らせる社会を目指して、AirBはこのたび「特定非営利活動法人 熱気球運営機構(AirB)」として新たにスタートいたしました。皆様のより一層のご協力をお願いいたします。
概要
団体名称 特定非営利活動法人 熱気球運営機構
略 称 AirB(エアビー)
設立日 2002年5月9日
所在地 〒385-0054 長野県佐久市跡部120
東京連絡所 〒189-0022 東京都東村山市野口町4-20-2
TEL 042-394-9078 / FAX 042-394-9540
e-mail information@air-b.com
顧 問 上野通子 参議院議員
大岩正和 前日本気球連盟理事長
古賀一成 前衆議院議員
佐藤 勉 衆議院議員
清水 博 NPO法人場の研究所理事長
杉尾秀哉 参議院議員
中川正春 衆議院議員
中澤弘幸 煎茶道 黄檗賣茶流家元
萩原茂裕 日本ふるさと塾
羽田雄一郎 参議院議員
船田 元 衆議院議員
参 与 勝部 修 岩手県一関市長
末松則子 三重県鈴鹿市長
鈴木俊美 栃木県栃木市長
秀島敏行 佐賀県佐賀市長
柳田清二 長野県佐久市長
相談役 飯島ツトム コンセプター
岩永正敏 株式会社クロスフィット 代表取締役
佐村憲一 アートディレクター
清水和子 株式会社モータースポーツプランニング 代表取締役
高梨正見 元本田技研工業株式会社 広報部
会 長 町田耕造 株式会社ジャパンバルーンサービス
副会長 寺島義幸 前衆議院議員
理 事 安達裕臣 株式会社エスカルゴ35
清水幸弘 株式会社人事問題研究所
小路桂乙 三津和産業株式会社
水上孝雄 ブレスト栃木
山西弘一郎 株式会社山西商店
中沢朝幸 恵企画
牧 恭彦 鈴鹿バルーンフェスティバル実行委員長
監 事 太田孝人 株式会社プラス・フォーラム
組織図
組織図
イメージ
Copyright (C) AirB 2004-2016. All Rights Reserved.