AirB Web Site
Home
News
About AirB
Activity
How-To
Try
Grand Prix
Membership
Links
Mail Magazine
Shop
Contact Us
HONDA
スルガ銀行
JBS
Try
体験する コピー
熱気球を始めてみようTOP体験するライセンス取得にチャレンジ熱気球を手に入れる熱気球を楽しむ
係留気球で体験する!
『係留気球』とは、熱気球と地面のアンカーとをロープでつなぎ、約10〜20m上昇させるもので、熱気球独特の浮遊感と迫力を体感していただけます。
イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ
画像をクリックすると拡大画像と説明をご覧頂けます。
体験された方の声
初めて乗った気球は、とても気持ちがよかった。早かったのに遠くの方まで見えてよかったです。音が大きいなと思ったけど、乗ってみたらあんまりこわくなかった。また乗ってみたいと思いました。
独特の浮遊感がくせになりそうです。
めったに出来ない経験をさせていただき、ありがとうございました。子どもは音で少しおびえましたが楽しんだようです。みなさんご親切でとても楽しかったです。
イメージ
フリーフライトで体験する!
『フリーフライト』では、熱気球で実際に大空をフライトすることができます。係留気球以上の浮遊感と迫力を味わえるとともに、熱気球ならではの360°広がるパノラマや、風と一体になってフライトする爽快感を体感していただけます。
イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ
画像をクリックすると拡大画像と説明をご覧頂けます。
体験された方の声
私は今回の試乗会で初めて気球に試乗しました。
一言で感想を言うと「なかなか、おもしろいな〜〜」と感じました。
気球が空に上がると、非日常的な空間に来たような感覚になり、気球に心引かれる方の気が分かりました。
風の流れを読んで操縦するところなんかが面白くてパイロットの方が「あっ! まずい風が!!」っと、本気で言っている時は、つくづくアナログだなーー と実感しました。
揚げ句の果てに、草むらに着地し気球に引きずられ気球の醍醐味を味わえたような気がして面白く非常に満足のいく試乗会でした。
イメージ
今回初めて気球に乗り「こんなにも気持ちが良いものなのか」というのが感想です。
乗る前はいろいろ不安な気持ちもありましたが、フワッと浮き上がった瞬間にそんな事は一掃されていました。飛行機のような抵抗のある上昇ではなく、緩やかに上昇し、そして風の赴くままに漂う。地上のような雑音もなくたまに聞こえてくるバーナーの音だけの中でゆったりとした時間を感じることが出来ました。
「乗らなければ感じられない」という言葉を実感しました。又、風の向きがあんなにも動いているとは思いもしませんでした。数メートルの差で風がまったく逆に流れ、方向が変わってしまうとは思いませんでした。
まさに風任せ、そしていかに風を読んで操作するかで、着地点の設定が変わってしまい、時には危険な状態にもなってしまう。今回は、それを身をもって体験することが出来、貴重な経験が出来たと思います。
それと、翔んでいる優雅な姿からは想像も出来ないくらいの細かい調整が必要で、TV等で観た事のあるターゲットに砂袋を落とすという事は相当大変なんだなと思いました。
今回も安心して乗っていられたのは経験豊富なパイロットの方のお陰だと改めて思いました。ありがとうございました。
Copyright (C) AirB 2004-2013. All Rights Reserved.